仕様書
  正式な場所は不明だが,次の所にあり.
    https://filemonger.com/specs/igs/devdept.com/version6.pdf
    https://wiki.eclipse.org/IGES_file_Specification

形式
  バイナリもある様に読み取れるが詳細は不明.
  80 カラム長固定の形式(昔やった JCL のカードの様なもの?).
    改行の方法は幾つか存在する模様.
  整数などの表現として,Index などは 0 からではなく 1 から.

ファイルの構造
スタートセクション
グローバルセクション
ディレクトリエントリセクション
パラメータデータセクション
ターミネートセクション
グローバルセクション
  1H,,1H;, の表現は,「ホレリス定数」と呼ぶらしい.
    nHstring の形式で,n は文字数,string 部分は文字列で空白も表現可能.
    FORTRAN などでの表現方法の様だが,昔何かでこの様なのを利用した?PL/M?
  パラメータ区切り(デフォルトは ',')で区切られた 26 個の情報がある.
  「Table 1. Parameters in the Global Section」にある順に入っている.
  Index 14 , 15 にある単位
    14 の値が 3 の時,15 を使用する?

ディレクトリエントリセクション
  表現の問題であるが,英文によると 2 行(80 文字 x 2)を 1 つのレコードと書かれている?
    よって,以下 1 レコードは行数ではなく,";" までの範囲としている.
      文字数でカウントすると,1 レコード >= 1 行
  8 文字ずつで区切り,20 個の項目(Field)を持つことができる様になっている.
    実際使用しているのは,16 と 17 以外.
   1 , 11 エンティティタイプ 点,線,円などの要素を識別する番号.
  10 , 20 他のセクションの行と同じで,"D0000001" から.
   2    パラメータデータの最初の行へのポインタ.
   3    .
   4    線種.
   5    レベル.    AFsoft には,「レイヤ」とある.
   6    .
   7    .
   8    .
   9    .
  11    .
  12    線幅.
  13    色番号.
  14    パラメータデータの行数.
  15    Form Number エンティティの詳細を決定する番号.例えば Entity 128 は 0-9 .
  18    エンティティの識別子.右詰.
  19    .

パラメータデータセクション
  実際の座標データなどが入っている.
  wiki にあるサンプルデータがわかりやすい.
    version6.pdf の Table 3. Curve and Surface Entities より
      116 Point
      100 Circular Arc
      110 Line
    点 (116)
      DE 13 が 5 なので,黄.
      PD の 2 から 4 は,(0,0,0) と (5,0,0)
    円弧 (100)
      DE 13 が 2 なので,赤.
      PD は 2D で中心点,弧の始点,終点.反時計回り.
        (0,0) を中心として (0,1)-(0,-1) と (5,0) (5,-1)-(5,1)
      PD の 1 が Z の様であるが,どの様に表されるかはまだ理解できていない.
    線 (110)
      DE 13 が 3 なので,緑.
      PD の 2 から 7 は,(0,-1,0)-(5,-1,0) と (0,1,0)-(5,1,0)

  Null Entity (Type 0)
    読込み処理などではスキップされる.
    igs を編集して無効にしたりするためのもの?
      DE のエンティティフィールドと PD の最初のフィールドとの両方を 0 にする.


FreeCAD で出力
  iges1.html

3D Object Converter で出力
  iges2.html

version6.pdf Appendix A
  iges_a1.html
  iges_a2.html
  iges_a3.html

VariCAD で出力
  iges3.html

Spline 1
  spline1.html

FreeCAD で Bスプライン曲線 の出力
  iges4.html

Curve and Surface Geometry Entities
  iges_3_2.html

円弧を 126 で表現
  iges_100.html

Spline 2
  spline2.html

Spline 3
  spline3.html

Spline 4
  spline4.html

Spline 5
  spline5.html

Spline 6
  spline6.html

Spline 7
  spline7.html

Spline 8
  spline8.html

Spline 9
  spline9.html


2018/03/30	時間切れのため中断

参考にさせてもらった所
  https://en.wikipedia.org/wiki/IGES
  https://wiki.eclipse.org/IGES_file_Specification
  http://afsoft.jp/cad/p08.html
  http://www.nippaku.co.jp/~tamotsu/benchmark/translation/iges_entity.html
  http://www-mm.hm.t.kanazawa-u.ac.jp/research/kodatuno/
  http://www.infogoaround.org/JBook/bstobez.html
  http://ja.wikipedia.org/wiki/B-スプライン曲線
  http://www.ibiblio.org/e-notes/Splines/Intro.htm
  http://kanamori.cs.tsukuba.ac.jp/lecture/2017/cg_basics/06/06_material.pdf
  http://surf.ml.seikei.ac.jp/~nakano/doc/2dSpline.pdf
  https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20180124162645.pdf?id=ART0009956858
  http://www.idav.ucdavis.edu/education/CAGDNotes/homepage.html
  http://kantoku.hatenablog.com/entry/2015/08/07/122722
  http://www.las.osakafu-u.ac.jp/~yamaguti/jugyo/geom/surface.pdf
  http://www.not-enough.org/abe/manual/math/nurbs.html
  https://github.com/mrdoob/three.js/blob/master/examples/webgl_geometry_nurbs.html
  http://web.cs.wpi.edu/~matt/courses/cs563/talks/nurbs.html
  http://web.cs.wpi.edu/~matt/courses/cs563/talks/curves.html
  http://pages.mtu.edu/~shene/COURSES/cs3621/NOTES/notes.html
  http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/thesis/d1/D1002380.pdf
  http://research.nii.ac.jp/~takayama/teaching/utokyo-iscg-2015/slides/iscg-2015-02-modeling1.pdf
  http://maicommon.ciao.jp/ss/Jalgo/Bspline/index.htm

  http://ibiblio.org/e-notes/Splines/Intro.htm
  http://geometrie.foretnik.net/files/NURBS-en.swf

  http://www.martinreddy.net/gfx/3d/OBJ.spec
  https://nccastaff.bournemouth.ac.uk/jmacey/RobTheBloke/www/source/obj.html


















広告