VC 6 プロジェクトを VC 14 …

VC 6 プロジェクトを VC 14 に変換してビルドすると,

------ ビルド開始: プロジェクト:GetX_1, 構成:Release Win32 ------
C:\Program Files (x86)\MSBuild\Microsoft.Cpp\v4.0\V140\Microsoft.CppBuild.targets(367,5): warning MSB8004: Intermediate Directory does not end with a trailing slash.  This build instance will add the slash as it is required to allow proper evaluation of the Intermediate Directory.
C:\Program Files (x86)\MSBuild\Microsoft.Cpp\v4.0\V140\Microsoft.CppBuild.targets(368,5): warning MSB8004: Output Directory does not end with a trailing slash.  This build instance will add the slash as it is required to allow proper evaluation of the Output Directory.
  GetX_1.cpp
  GetX_1.vcxproj -> c:\Temp\Test\Fill\GetX_1\Release.140\GetX_1.exe
  GetX_1.vcxproj -> c:\Temp\Test\Fill\GetX_1\Release.140\GetX_1.pdb (Full PDB)
------ ビルド開始: プロジェクト:GetX_1, 構成:Debug Win32 ------
C:\Program Files (x86)\MSBuild\Microsoft.Cpp\v4.0\V140\Microsoft.CppBuild.targets(367,5): warning MSB8004: Intermediate Directory does not end with a trailing slash.  This build instance will add the slash as it is required to allow proper evaluation of the Intermediate Directory.
C:\Program Files (x86)\MSBuild\Microsoft.Cpp\v4.0\V140\Microsoft.CppBuild.targets(368,5): warning MSB8004: Output Directory does not end with a trailing slash.  This build instance will add the slash as it is required to allow proper evaluation of the Output Directory.
cl : コマンド ライン error D8016: コマンド ライン オプション '/ZI' と '/Gy-' は同時に指定できません
========== ビルド: 1 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ ==========


/ZI と /Gy- は,
 デバッグ情報の形式   : エディット コンティニュのプログラム データベース (/ZI)
 関数レベルでリンクする : いいえ (/Gy-)

「関数レベルでリンクする」をブランクに.



  にほんブログ村 IT技術ブログへ



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください