Iwao Dev

気付いたことをメモしています.

この画面は、簡易表示です

2010年2月4日

Win2K に VCReDist 2008 がインストールできない

 "Microsoft Visual C++ 2008 再頒布可能パッケージ (x86)" のインストールで,"HeapSetInformation … KERNEL32.dll から …"

Windows 2000 SP4 用の更新プログラム ロールアップ 1」のインストールで OK.
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=B54730CF-8850-4531-B52B-BF28B324C662&displaylang=ja
Windows2000-KB891861-v2-x86-JPN.EXE

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ


Win 2000 に VCReDist がインストールできない

"Microsoft Visual C++ 2005 再頒布可能パッケージ (x86)" のインストールで Error 1723

Windows インストーラが 2.0 だったので,3.1 をインストール,再起動後,VCReDist のインストールで OK .

以下は,msiexec 実行時のバージョンの表示.


これとは別に,VCReDist 2005 は Win2K,XP などの環境で,全角のユーザ名ではインストールできない.
途中で "Command line option syntax error. Type Command /? for Help." が表示される

"VCReDist_x86.exe /t:c:Temp" などとして,全角文字を含まないフォルダを一時フォルダとして指定する.
コマンドの詳細は,"VCReDist_x86.exe /?" で確認のこと.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ



    top

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。