DocTh.exe 2011.01.18 0xc0000374

投稿日 by Iwao

Win7 環境のイベントビューアを見ていたら,エラーがいっぱい.

障害が発生しているアプリケーション名: DocTh.exe、バージョン: 1.10.2012.120、タイム スタンプ: 0x4f16d6f9
障害が発生しているモジュール名: ntdll.dll、バージョン: 6.1.7601.17725、タイム スタンプ: 0x4ec49b8f
例外コード: 0xc0000374
障害オフセット: 0x000ce6c3
障害が発生しているプロセス ID: 0x21cc
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01ccd71a3cef9b75
障害が発生しているアプリケーション パス: C:\Users\Iwao\AppData\Local\Temp\…\Project\DocTh\Release.060\DocTh.exe
障害が発生しているモジュール パス: C:\Windows\SysWOW64\ntdll.dll
レポート ID: 8e3b520d-430d-11e1-8bec-00219b51e933


AP 終了時に発生しているが,Win7 環境では,特に何も表示されない.
単純に exe を起動して,何もせず終了してもエラーが記録される.
同じ操作を,開発環境の XP で実行してもエラーにはならない.
また,デバッグ版 exe も問題ない.
他にもいろいろやったが,省略.
WinXP で,ドキュメントをドロップして終了でエラーが発生.

結局,原因は VC 6 でのビルド時の依存関係と思われるが,リビルドで解決.


この exe ではあまり意味はないが,Profile::SetPathINI() を利用しているので,これが原因かと思った.
  BOOL Profile::SetPathINI (void)
  {
    CWinApp* app = AfxGetApp() ;
    if (app == NULL) { return FALSE ; }
    CString nowINI = app->m_pszProfileName ;
    if (nowINI.Find(_T(“\\”)) > 0) {
      nowINI = GetFileName(nowINI) ;
      }
    CString newINI = Profile::CheckAndChangeINI(nowINI) ;
    free((void*)app->m_pszProfileName) ;
    app->m_pszProfileName = _tcsdup(newINI) ;
    return TRUE ;
    }
CWinApp::m_pszProfileName


i_Tools

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください