Iwao Dev

気付いたことをメモしています.

この画面は、簡易表示です

2013年8月7日

C++ System::Xml::XmlReader

Visual C++ を使用して、ファイルから XML データを読み取る
Netting C++ XML による構成
XmlNode メンバ
  XmlNode.Attributes プロパティ
  XmlNode.ChildNodes プロパティ


System::Xml を利用した読込のコードを作成していて,テスト用のコードで
—— ビルド開始: プロジェクト: L_xml_I, 構成: Debug Win32 ——
コンパイルしています…
L_xml_I.cpp
.\L_xml_I.cpp(182) : error C2039: ‘GetTempPathW’ : ‘System::IO::Path’ のメンバではありません。
c:\windows\microsoft.net\framework\v2.0.50727\mscorlib.dll : ‘System::IO::Path’ の宣言を確認してください。
.\L_xml_I.cpp(182) : error C2660: ‘GetTempPathW’ : 関数に 0 個の引数を指定できません。
L_xml_I – エラー 2、警告 0
========== ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新、0 スキップ ==========
  Windows.h をインクルードしてはいけない?
  使用する前?に以下を追加.
    #undef GetTempPath


2019/01 C++ と STL の範囲で書き直し
リンク先に msxml.dll などを使用しない C++ で書いたコードを置いています.


2019/08/28 System.Xml.dll と msxml.dll を使用したコードへのリンクを追加
xml_base.hxx
Str_CLI.hxx
Xml_CLI.hxx
Xml_MS_.hxx
Xml_In.hxx

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ



    top

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。