C1083 msxml.dll

WinXP + VC 2005 環境のプロジェクトを,Win7 + VC 2008 でビルドすると,
\\devxp\…\xml_ms_.hxx(15) : fatal error C1083: タイプ ライブラリ ファイルを開けません。
‘msxml.dll’: No such file or directory
検索すると,
XML file parsing in Visual Studio 2008 & Windows 7


2014/08/19 追記
Win8 + VC 2012 でビルドすると
  \\DevS\…\Xml_MS_.hxx(329): error C2039: ‘CLSID_DOMDocument’ : ‘MSXML2’ のメンバーではありません。
これで良いのかはわかってないが,#define CLSID_DOMDocument CLSID_DOMDocument60 を追加.
  #if (_WIN32_WINNT >= 0x0600)
    #import <msxml6.dll> named_guids
    #define MSXML MSXML2
    #define CLSID_DOMDocument CLSID_DOMDocument60
  #else
    #import <msxml.dll> named_guids
  #endif
 
2019/06/29 Win10 VC 2005 で C1083 msxml.dll


2019/01 C++ と STL の範囲で書き直し

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください