printf(“%c”,’\a’) を cout で

_tprintf(_T(“%c”),_T(‘\a’)) を std::tout に変更しようとして,以下の様にしてみた.
  std::tout << ‘\a’ ;
VC 6 で,MBCS では意図した動作 (BEL) となるが,UNICODE の場合 “7” が表示される.


一度文字列のバッファに入れれば良いと気づき,
  std::tout << tstring(_T(“\a”)) ;

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ

  • Categories:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください