Iwao Dev

気付いたことをメモしています.

この画面は、簡易表示です

2014 / 12月

Win 8 環境が…

AP テスト用の WIn 8 環境で,今まで Win 8.1 にならない様にしていたのに,…
回避手順を間違えて,8.1 になってしまった.
Win 8 に戻す手段はなさそうで,困ったことに.


MBP は 12/17 に Yosemite に.
今回は時間をおいたので,それ程問題はなさそう.


自分でも AP を作っているのであまり言えないが,(過去に何度かやらかしているので)
Update の品質や,回避する手段などは改善してほしい.
ここ 2 年位で,かなりの時間を取られた様に思う.


  にほんブログ村 IT技術ブログへ


デバッグビルドで C2061 ‘_DebugHeapTag_func’

以前(2014/04/25 の exe が存在する)は通っていたのに,…


------ ビルド開始: プロジェクト: BLCombi, 構成: Debug Win32 ------
ComPrj01.cpp
c:\program files (x86)\microsoft visual studio 9.0\vc\include\xlocmon(283) : error C2061: 構文エラー : 識別子 '_DebugHeapTag_func'
c:\program files (x86)\microsoft visual studio 9.0\vc\include\xlocmon(281): クラス テンプレート のメンバ関数 'size_t std::moneypunct<_Elem,_Intl>::_Getcat(const std::locale::facet **,const std::locale *)' のコンパイル中
with
[
_Elem=char,
_Intl=true
]
c:\program files (x86)\microsoft visual studio 9.0\vc\include\xlocmon(908) : コンパイルされたクラスの テンプレート のインスタンス化 'std::moneypunct<_Elem,_Intl>' の参照を確認してください
with
[
_Elem=char,
_Intl=true
]
BLCombi - エラー 1、警告 1

------ ビルド開始: プロジェクト: BLCombi, 構成: Debug Win32 ------ ComPrj01.cpp c:\program files\microsoft visual studio 8\vc\include\xlocmon(273) : error C2061: 構文エラー : 識別子 '_DebugHeapTag_func' c:\program files\microsoft visual studio 8\vc\include\xlocmon(271): クラス テンプレート のメンバ関数 'size_t std::moneypunct<_Elem,_Intl>::_Getcat(const std::locale::facet **)' のコンパイル中 with [ _Elem=char, _Intl=true ] c:\program files\microsoft visual studio 8\vc\include\xlocmon(887) : コンパイルされたクラスの テンプレート のインスタンス化 'std::moneypunct<_Elem,_Intl>' の参照を確認してください with [ _Elem=char, _Intl=true ] BLCombi - エラー 1、警告 0
------ ビルド開始 : プロジェクト : BLCombi, 構成 : Debug Win32 ------ ComPrj01.cpp c:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET 2003\Vc7\include\xlocmon(249) : error C2061: 構文エラー : 識別子 '_DebugHeapTag' c:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET 2003\Vc7\include\xlocmon(247): クラス テンプレートのメンバ関数 'size_t std::moneypunct<_Elem,_Intl>::_Getcat(const std::locale::facet ** )' のコンパイル中 with [ _Elem=char, _Intl=true ] c:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET 2003\Vc7\include\xlocmon(828) : コンパイルされたクラスのテンプレートのインスタンス化 'std::moneypunct<_Elem,_Intl>' の参照を確認してください with [ _Elem=char, _Intl=true ] BLCombi - エラー 1、警告 0
------ ビルド開始 : プロジェクト : BLCombi, 構成 : Debug Win32 ------ ComPrj01.cpp c:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET\Vc7\include\xloctime(539) : error C2061: 構文エラー : 識別子 '_DebugHeapTag' c:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET\Vc7\include\xloctime(539) : error C2143: 構文エラー : ';' が ')' の前にありません。 BLCombi - エラー 2、警告 0

VC 6 や VC 10 , 11 , 12 では 通る.
検索すると, #define new DEBUG_NEW の定義の様であるが,この ComPrj01.cpp でどうすべきかが不明.


本来は,ComPrj01.cpp でインクルードしているファイルを変更すべきなのだろうが,いい方法がわからない.
ComPrj01.cpp でインクルードしているものの順番を変更することで,通る様にはなった.


  にほんブログ村 IT技術ブログへ


コンボボックスで文字化け

「今まで CHS で使用していた環境を日本語に切替えたのに,一部 “漢字” で表示されたままになっている」と問合せ.
UNICODE.exe なので,MultiByte との変換の時には問題が発生することは知っていたが,…
メニューやダイアログのタイトルなどは問題ないが,コンボボックスで文字化けしていた.
「コントロールパネル」-「地域と言語」-「管理」タブ-「Unicode 対応…」-「システム ロケール…」が「日本語」でなかった.


UNICODE.exe でも,コンボボックスでは文字化けすることは知らなかったので,exe を作って調べてみた.
MBCS.exe .半角カタカナなども文字化けしてしまう.


UNICODE.exe .コードで追加している場合は,正しく表示される.
m_ComboD.AddString(_T(“1234567890”)) ;
m_ComboD.AddString(_T(“12345”)) ;
m_ComboD.AddString(_T(“ABCDEFGHIJ”)) ;
m_ComboD.AddString(_T(“ABCDE”)) ;
m_ComboD.AddString(_T(“あいうえお”)) ;
m_ComboD.AddString(_T(“亜意卯絵尾”)) ;


VC 2013 で同様に作成してみたが,

最初,リソースエディタで複数指定する方法がわからなかったが,セミコロンで区切れば OK .


コンボボックスの表示データを,リソースで指定している場合に文字化けしてしまう.
ComboBox.zip


これらに関して検索してみると,
UNICODEアプリケーションで文字化けが発生する
リソースファイルの文字列のUNICODE化


  にほんブログ村 IT技術ブログへ

  • Categories:


    top

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。