IIS 環境の再設定

AsTrmM_VC8 が動作しない.
—————————
Microsoft Visual C++ Runtime Library
—————————
Runtime Error!
Program: C:\Temp\…\Release.080\AsTM0129.exe
This application has requested the Runtime to terminate it in an unusual way.
Please contact the application’s support team for more information.
—————————
OK
—————————
AsTrmM_VC6 は OK .
どうも OpenMP がうまくない?


S:\ …\PAto.exe にあると,


Win 7 で,Classic ASP は「World Wide Web サービス」-「アプリケーション開発機能」-「ASP」をチェック.
以前 XP に設定した時のメモ
Web ページの公開


2015/02/16
asp ファイルが存在する所を開くと,
  サーバー エラー
  500 – 内部サーバー エラーです。
  検索中のリソースに問題があるため、リソースを表示できません。
サーバ側で動かすと,
  An error occurred on the server when processing the URL. Please contact the system administrator.
  If you are the system administrator please click here to find out more about this error.
どうもデフォルトでは出力されなくなったみたい.


今度は次の様なコードで実行時エラー.
  dim oToPA
  set oToPA = Server.CreateObject(“PAto.AsXxx”)
  Microsoft VBScript 実行時エラー エラー ‘800a01ad’
  ActiveX コンポーネントはオブジェクトを作成できません。
  /Test/Test_1st/DrawVer.asp, 行 6
Win XP では ActiveX.exe を起動すれば良かったが,Win 7 では「管理者」とする必要があるので,
  「コマンドプロンプト」を「管理者として実行」して,その中で exe を起動.


アクセス権が許可されてないと,
  Server オブジェクト エラー ‘ASP 0178 : 80070005’
  Server.CreateObject アクセス エラー
  /Test/Test_1st/DrawVer.asp, 行 6
  許可を確認中に Server.CreateObject の呼び出しに失敗しました。
  このオブジェクトへのアクセスは拒否されます。
アクセス権を設定
Win 7 では IUSER


OS が 64 ビットの時,そのままでは ActiveX.dll が起動しない.


他の PC から,http://win7-iis:8080/ の様に接続できない(localhost:8080 は可能).
  対応方法がよくわからないが,ファイアウォールの設定で 8080 を追加してみたら通る様になった.


2015/02/17
サーバのオートメーション機能で ini に設定値を保持しているが更新されない
(IUSER はフルコントロールとして存在している).
  Everyone の追加で意図した動作(ini を更新できる)にはなった.


  にほんブログ村 IT技術ブログへ



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください