ダイアログバーに CCheckListBox

通常のダイアログに CCheckListBox を追加するには,次のような手順.
  CCheckListBox の使い方
ダイアログバーでは,次の様にしてもデータが表示されない.

CCheckListBox*  clb = (CCheckListBox*)m_wndDlgBar.GetDlgItem(IDC_CHECK_LB) ;
clb->AddString("....") ;

以前作成した,オーナー描画のドロップダウンを思い出しコードを見ると,

CMainFrame に変数を追加して,サブクラス化している.
CMainFrame::OnCreate でダイアログバーを Create した後,
 m_ODCB.SubclassDlgItem(IDC_COMBO,&m_wndDlgBar) ;

このコードの最初は,2004/07.
手元にある幾つかの本を見たが見つからなかった.
何を参考にしたかは今となっては不明.


LBN_SELCHANGE で選択された状態がイマイチ.
 内容を更新(PostMessage)するとインデックス 0 の項目に薄い点線が付く.
SendMessage として更新後,選ばれていた項目を SetCurSel することで対応.


  にほんブログ村 IT技術ブログへ



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください