Iwao Dev

気付いたことをメモしています.

この画面は、簡易表示です

2019年5月8日

WinFile.exe v10.0.1901.1

2018/04 に Win10 などで動作可能なファイルマネージャーが復活したのは知っていた.
が,使い勝手があまり良くなかった.
今回 Win10 で環境を整えていて,調べると新しくなっている.
ダウンロードして動かすとまだ不満はあるが良くなった.
WinFile v10.0.1901.1
ダウンロード先は,
https://github.com/Microsoft/winfile/releases


次のメッセージが表示されるときは,VC のランタイムが必要です.
—————————
Winfile.exe – システム エラー
—————————
MSVCP140.dll が見つからないため、コードの実行を続行できません。プログラムを再インストールすると、この問題が解決する可能性があります。
—————————
OK
—————————
MSVCP140.dll が見つからないため ...
—————————
Winfile.exe – システム エラー
—————————
VCRUNTIME140.dll が見つからないため、コードの実行を続行できません。プログラムを再インストールすると、この問題が解決する可能性があります。
—————————
OK
—————————
VCRUNTIME140.dll が見つからない
mfc140u.dll がない …
次の所からダウンロードしてインストールしてください.
Microsoft Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージ Update 3

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ



    top

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。