LNK1143 : ファイルが無効であるか…

VC 6 で 2017/04 頃のプロジェクトをビルドすると,
fatal error LNK1143: ファイルが無効であるか、 または壊れています: COMDAT セクション 0xFFFF8000 のシンボルがありません。


--------------------構成: GLSmth - Win32 Release--------------------
GLSm.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: GLSmth - Win32 Debug--------------------
GLSm.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: T_tjs_1 - Win32 Release--------------------
T_tjs_1.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: T_tjs_1 - Win32 Debug--------------------
T_tjs_1.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: T_tjs_2 - Win32 Release--------------------
T_tjs_2.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: T_tjs_2 - Win32 Debug--------------------
T_tjs_2.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: T_tjs_3 - Win32 Release--------------------
T_tjs_3.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: T_tjs_3 - Win32 Debug--------------------
T_tjs_3.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: T_tjs_4 - Win32 Release--------------------
T_tjs_4.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: T_tjs_4 - Win32 Debug--------------------
コンパイル中...
T_tjs_4.cpp
...
c:\program files\microsoft visual studio\vc98\mfc\include\afxtempl.h(439) : fatal error C1076: コンパイラの制限 : ヒープの領域を使い果たしました; 上限を設定するために /Zm オプションを使用してください。
        c:\program files\microsoft visual studio\vc98\include\xlocmon(106): クラス テンプレートのメンバ関数 'void __thiscall CArray::SetAtGrow(int,class Material)' のコンパイル中
cl.exe の実行エラー
T_tjs_4.exe - エラー 1、警告 0
--------------------構成: thrjs_3d - Win32 Release--------------------
thrjs_3d.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: thrjs_3d - Win32 Debug--------------------
thrjs_3d.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: thrjs_mb - Win32 Release--------------------
thrjs_mb.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: thrjs_mb - Win32 Debug--------------------
リンク中...
thrjs_mb.obj : fatal error LNK1143: ファイルが無効であるか、 または壊れています: COMDAT セクション 0xFFFF8000 のシンボルがありません。
link.exe の実行エラー

thrjs_mb.exe - エラー 1、警告 0
--------------------構成: thrjs_mk - Win32 Release--------------------
thrjs_mk.exe - エラー 0、警告 0
--------------------構成: thrjs_mk - Win32 Debug--------------------
thrjs_mk.exe - エラー 0、警告 0

最初 C1076 のエラーがあったが,この対応には /Zm150 を追加
GLSmth 以外のプロジェクトは,コンソール AP .
threejs 内のプロジェクト
VC 7 や 8 では問題なくビルドできる.


これらのプロジェクトでは main() を含む cpp に他の cpp をインクルードしている.
VC 6 では,ある大きさを超える cpp のコンパイルで正しく obj が作成できないみたい.
出来上がっている obj のファイルサイズは 21 MB 位.
main を含むソースを分割することで対応可能.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください