WebGL three.js r91 – r109

WebGL three.js の r91 以降の変更による影響のメモ
OBJ と MTL を使用しているので webgl_loader_obj_mtl.html の変更内容.


r91 → r96

	var mtlLoader = new THREE.MTLLoader();
	mtlLoader.setPath( 'models/obj/male02/' );
	mtlLoader.load( 'male02_dds.mtl', function( materials ) {
		materials.preload();
		var objLoader = new THREE.OBJLoader();
		objLoader.setMaterials( materials );
		objLoader.setPath( 'models/obj/male02/' );
		objLoader.load( 'male02.obj', function ( object ) {
			object.position.y = - 95;
			scene.add( object );
		}, onProgress, onError );
	});

new THREE.MTLLoader() .setPath( 'models/obj/male02/' ) .load( 'male02_dds.mtl', function ( materials ) { materials.preload(); new THREE.OBJLoader() .setMaterials( materials ) .setPath( 'models/obj/male02/' ) .load( 'male02.obj', function ( object ) { object.position.y = - 95; scene.add( object ); }, onProgress, onError ); } );

→ r97
js/Detector.js がなくなった.


→ r99
r97  var onError = function ( xhr ) { };
r99  var onError = function () { };


→ r101
jsm が追加されている.


→ r105
style が main.css に.


→ r106
module を使用する様に変更されている.


→ r109
setTexturePath が使えなくなったのでコメントに.

//	mtlLdr.setTexturePath	(imoPath) ;
	mtlLdr.setPath		(imoPath) ;

WebGL three.js r109 への対応

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください