#pragma message ( … (value) )

投稿日 by Iwao

FBX SDK を使用したプロジェクトで,コンパイル時 FBX SDK のバージョンを表示したくなった.
FBX 2013.3 SDK 位からは FBXSDK_VERSION_STRING が使える.

#ifdef	FBXSDK_VERSION_STRING
	#pragma	message	("FBXSDK_VERSION " FBXSDK_VERSION_STRING)
#endif

それより古い場合に,コンパイルオプションで FS_VER=201100 などと指定する様にした.
考え方や動作は意図した通りになったが,この FS_VER を表示できないものかと…
検索すると VC では _CRT_STRINGIZE が使えるとあった.
コンパイル時に#defineの値を表示するにはどうすればよいですか?

#ifdef	FS_VER
	#pragma	message	("FS_VER " _CRT_STRINGIZE(FS_VER))
#endif

_CRT_STRINGIZE は …\VC\include\crtdefs.h や …\VC\include\vcruntime.h に定義されている.


古い VC などでも使える様に…

#ifndef		__CRT_STRINGIZE
	#define	__CRT_STRINGIZE(Value)	#Value
#endif
#ifndef		_CRT_STRINGIZE
	#define	_CRT_STRINGIZE(Value)	__CRT_STRINGIZE(Value)
#endif

https://python5.com/q/uxqhkyvx
#pragma message (_CRT_STRINGIZE(FS_VER))

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください