Iwao Dev

気付いたことをメモしています.

この画面は、簡易表示です

Synology NAS

Python tkinter インストール

sudo apt install python3-tk
Debian 環境に tkinter インストール
Ubuntu 環境に tkinter インストール


Windows から Raspberry Pi 環境に接続できる様に samba を追加しようと…
検索して次の所を参考に設定.
https://qiita.com/fstyle/items/1670d260f58f77a43144
https://www.raspberrypirulo.net/entry/samba
この中で書かれている nano というエディタ.
CUI で使えるみたいで NAS などの幾つかの環境にインストール.
sudo opkg install nano


他に CUI のファイルマネージャ.
sudo opkg install mc
操作性など異なるが,エコロジーⅡを思い出す.
https://unilab.gbb60166.jp/T98Next/T98Next2.htm

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ


NAS 環境に Flask のインストール

先ず Debian 環境に Flask をインストール.
pip3 install Flask
Debian Flask インストール
サンプルの hello.py を実行,ブラウザで表示.
hello.py を実行して,ブラウザで表示


AS5202T でも同様に Flask をインストール.
pip3 install Flask
AS5202T に Flask のインストール
AS5202T で実行,表示


Synology NAS では pip のインストールから.
suto opkg install python-pip
suto opkg install python3-pip
Synology NAS に pip のインストール
Flask をインストールしてみたが …

Iwao@DS116:~/pyt_test/t_flask$ pip3 install Flask
Collecting Flask
  Using cached https://files.pythonhosted.org/packages/f2/28/2a03252dfb9ebf377f40fba6a7841b47083260bf8bd8e737b0c6952df83f/Flask-1.1.2-py2.py3-none-any.whl
Collecting click>=5.1 (from Flask)
  Using cached https://files.pythonhosted.org/packages/d2/3d/fa76db83bf75c4f8d338c2fd15c8d33fdd7ad23a9b5e57eb6c5de26b430e/click-7.1.2-py2.py3-none-any.whl
Collecting itsdangerous>=0.24 (from Flask)
  Using cached https://files.pythonhosted.org/packages/76/ae/44b03b253d6fade317f32c24d100b3b35c2239807046a4c953c7b89fa49e/itsdangerous-1.1.0-py2.py3-none-any.whl
Collecting Werkzeug>=0.15 (from Flask)
  Using cached https://files.pythonhosted.org/packages/cc/94/5f7079a0e00bd6863ef8f1da638721e9da21e5bacee597595b318f71d62e/Werkzeug-1.0.1-py2.py3-none-any.whl
Collecting Jinja2>=2.10.1 (from Flask)
  Using cached https://files.pythonhosted.org/packages/30/9e/f663a2aa66a09d838042ae1a2c5659828bb9b41ea3a6efa20a20fd92b121/Jinja2-2.11.2-py2.py3-none-any.whl
Collecting MarkupSafe>=0.23 (from Jinja2>=2.10.1->Flask)
  Using cached https://files.pythonhosted.org/packages/b9/2e/64db92e53b86efccfaea71321f597fa2e1b2bd3853d8ce658568f7a13094/MarkupSafe-1.1.1.tar.gz
    Complete output from command python setup.py egg_info:
    /opt/lib/python3.6/distutils/dist.py:261: UserWarning: Unknown distribution option: 'project_urls'
    /opt/lib/python3.6/distutils/dist.py:261: UserWarning: Unknown distribution option: 'include_package_data'
    /opt/lib/python3.6/distutils/dist.py:261: UserWarning: Unknown distribution option: 'python_requires'
    usage: -c [global_opts] cmd1 [cmd1_opts] [cmd2 [cmd2_opts] ...]
       or: -c --help [cmd1 cmd2 ...]
       or: -c --help-commands
       or: -c cmd --help

    error: invalid command 'egg_info'

    ----------------------------------------
Command "python setup.py egg_info" failed with error code 1 in /tmp/pip-build-dsqn65uh/MarkupSafe/
Iwao@DS116:~/pyt_test/t_flask$ 

DS116 に Flask インストール ... エラー?


「 Command python setup.py egg_info faild with error code 1 」で検索 をかけると pip などが古いとある.
次の様にして pip などを更新.
sudo pip install –upgrade pip setuptools
Synology NAS の pip の更新と Flask のインストール

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ


Python から C の呼出し – 2

先日 Python から C を呼び出す関係を調べていて Synology NAS に Python.h がなかった.
検索 をかけると DSM「パッケージ センター」-「Python3」では python-dev が入ってないらしい.


次の様な手順で python-dev をインストール.
# sudo -i
# cd /var/services/homes/Iwao/
# source ./set_ds_inc.sh
# opkg install python-dev
# opkg install python3-dev
Synology NAS に python-dev のインストール
コンパイルで必要なファイルは次の所に入った.
/volume1/@entware-ng/opt/include/python3.6/Python.h
/volume1/@entware-ng/opt/include/python2.7/Python.h
Synology NAS で Python から C の呼出し


Iwao@DS116:~/pyt_test/call_c/call_cpp/g3d_to$ g++ g3d_to.cpp -Wall -fPIC -o g3d_to.so -shared
g3d_to.cpp:9:20: fatal error: Python.h: No such file or directory

                    ^
compilation terminated.
Iwao@DS116:~/pyt_test/call_c/call_cpp/g3d_to$ g++ g3d_to.cpp -Wall -fPIC -o g3d_to.so -shared -I /volume1/@entware-ng/opt/include/python3.6/
Iwao@DS116:~/pyt_test/call_c/call_cpp/g3d_to$ ll
total 9568
drwxrwxrwx+ 3 Iwao users    4096 Aug  5 10:29 .
drwxrwxrwx+ 3 Iwao users    4096 Aug  5 09:50 ..
-rwxrwxrwx+ 1 Iwao users 3941375 May  7 18:03 3887.imo
-rwxrwxrwx+ 1 Iwao users 1241865 Jul  7 15:13 7801.imo
drwxrwxrwx+ 2 Iwao users    4096 Aug  5 10:29 bak
-rwxrwxrwx+ 1 Iwao users    1688 Aug  4 15:04 g3d_to.cpp
-rwxrwxrwx  1 Iwao users 2654136 Aug  5 10:29 g3d_to.so
-rwxrwxrwx+ 1 Iwao users    1644 Aug  7  2019 gons_to.cpp
-rwxrwxrwx  1 Iwao users 1931244 Aug  5 10:17 gons_to.out
Iwao@DS116:~/pyt_test/call_c/call_cpp/g3d_to$ python3
Python 3.6.2 (default, Jan 11 2018, 10:32:53)
[GCC 6.3.0] on linux
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> import g3d_to
>>> dir(g3d_to)
['__doc__', '__file__', '__loader__', '__name__', '__package__', '__spec__', 'gons_to', 'load', 'save']
>>> g3d_to.load("./7801.imo")
>>> g3d_to.save("./7801.stl")
>>> g3d_to.save("./7801.ac")
>>>
Iwao@DS116:~/pyt_test/call_c/call_cpp/g3d_to$ ll
total 10252
drwxrwxrwx+ 3 Iwao users    4096 Aug  5 10:31 .
drwxrwxrwx+ 3 Iwao users    4096 Aug  5 09:50 ..
-rwxrwxrwx+ 1 Iwao users 3941375 May  7 18:03 3887.imo
-rwxrwxrwx+ 1 Iwao users  438369 Aug  5 10:31 7801.ac
-rwxrwxrwx+ 1 Iwao users 1241865 Jul  7 15:13 7801.imo
-rwxrwxrwx+ 1 Iwao users  254784 Aug  5 10:31 7801.stl
drwxrwxrwx+ 2 Iwao users    4096 Aug  5 10:29 bak
-rwxrwxrwx+ 1 Iwao users    1688 Aug  4 15:04 g3d_to.cpp
-rwxrwxrwx  1 Iwao users 2654136 Aug  5 10:29 g3d_to.so
-rwxrwxrwx+ 1 Iwao users    1644 Aug  7  2019 gons_to.cpp
-rwxrwxrwx  1 Iwao users 1931244 Aug  5 10:17 gons_to.out
Iwao@DS116:~/pyt_test/call_c/call_cpp/g3d_to$ 

DS116 で Python から C++ の呼出し
コンパイル,実行など AS5202T より時間がかかる.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ


弦と矢と半径 – 6

Python のコードを修正して「結果のみ」を出力する様に変更.

import	sys
import	math

def	r_cs	(c , s)	:	return	(        ( c*c )  / ( 8 *s ) +  s/2 )
def	s_rc	(r , c)	:	return	( r-math.sqrt(r*r - (c/2)*(c/2) )   )
def	c_rs	(r , s)	:	return	(   math.sqrt(r*r - (r-s)*(r-s) )*2 )

cmd =       sys.argv[1]
p1  = float(sys.argv[2])
p2  = float(sys.argv[3])

#print	(cmd + " " + str(p1) + " " + str(p2))

if  	cmd == "r_cs"	:	print	(r_cs(p1,p2))
elif	cmd == "s_rc"	:	print	(s_rc(p1,p2))
elif	cmd == "c_rs"	:	print	(c_rs(p1,p2))
#else	            	:	print	("error")

#print	("")

弦と矢と半径 スマートフォンからアクセス
PHP
あまり綺麗なコードでないので,ここには張り付けていません.リンク先を見てください.
PHP から Python の呼び出し
https://mish.myds.me/…/r_cs/6/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ


弦と矢と半径 – 5

PHP から Python の呼び出しで,Python のコマンドライン引数を使用する.

<?php

	echo	("call python\n") ;

	echo	("\n") ;
	system	("python r_cs.py r_cs 6 1") ;
	system	("python r_cs.py s_rc 5 6") ;
	system	("python r_cs.py c_rs 5 1") ;

	echo	("\n") ;
	system	("python r_cs.py r_cs 8 2") ;
	system	("python r_cs.py s_rc 5 8") ;
	system	("python r_cs.py c_rs 5 2") ;

	?>

Python のコードは,

import	sys
import	math

def	r_cs	(c , s)	:	return	(        ( c*c )  / ( 8 *s ) +  s/2 )
def	s_rc	(r , c)	:	return	( r-math.sqrt(r*r - (c/2)*(c/2) )   )
def	c_rs	(r , s)	:	return	(   math.sqrt(r*r - (r-s)*(r-s) )*2 )

cmd =       sys.argv[1]
p1  = float(sys.argv[2])
p2  = float(sys.argv[3])

print	(cmd + " " + str(p1) + " " + str(p2))

if  	cmd == "r_cs"	:	print	(r_cs(p1,p2))
elif	cmd == "s_rc"	:	print	(s_rc(p1,p2))
elif	cmd == "c_rs"	:	print	(c_rs(p1,p2))
else	            	:	print	("error")

print	("")

Python がよくわかっていないので,いろいろなエラーが…
PHP から Python の呼び出し コマンドライン引数
https://mish.myds.me/…/r_cs/5/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ


弦と矢と半径 – 4

先日の Python コードのバグ(整数で計算されてしまうため結果が異なる).
原因はすぐわかるが,対応は悩む所.
コードを分解して動作を確認してみた.

def	r_cs_o	(c , s)	:	return	(        ( c*c )  / ( 8 *s )  +  s/2  )
def	r_cs_n	(c , s)	:	return	(        ( c*c )  / ( 8.*s )  +  s/2. )

print   (6*6)
print   (8*1)

print   (36/8)
print   (36/8.)

print   (1/2)
print   (1/2.)

print	("")
print   (36/8 +1/2 )
print   (36/8.+1/2.)

print	("")
print	(r_cs_o(6,1))
print	(r_cs_n(6,1))

Python での「浮動小数点数」の動作テスト
https://docs.python.org/ja/3/howto/pyporting.html?highlight=除算


Synology NAS DSM では Python 2.7 が標準で入っているみたい.
「パッケージ センター」で Python3 を追加できる.

C:\Program Files\Microsoft Office\Office14>cd C:\Users\Iwao\AppData\Local\Temp

C:\Users\Iwao\AppData\Local\Temp>ssh -l Iwao -p 2200 192.168.1.116
Iwao@192.168.1.116's password:
Iwao@DS116:~$ python3
Python 3.5.1 (default, Jan 29 2018, 14:16:30)
[GCC 4.9.3 20150311 (prerelease)] on linux
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>>
Iwao@DS116:~$ python2
Python 2.7.12 (default, May 12 2020, 04:48:57)
[GCC 4.9.3 20150311 (prerelease)] on linux2
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>>
Iwao@DS116:~$ python
Python 2.7.12 (default, May 12 2020, 04:48:57)
[GCC 4.9.3 20150311 (prerelease)] on linux2
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>>
Iwao@DS116:~$

Synology NAS DS116  python コマンド
ASUSTOR NAS ADM では入ってない.「App Central」でインストール可能.
ASUSTOR NAS Python

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ


AS5202T 温度

最近気温が少し高くなってきたので,ちょっと気になる ASUSTOR NAS の温度.
HDD の温度が Synology NAS と比べると高い.
Synology NAS では 40℃前後.AS5202T は 50℃前後になっている.
AS5202T の温度
CPU温度は ASUSTOR NAS の場合は問題ないらしい.
UNISTAR のサポート情報  CPU温度が70度というのは正常ですか?
ここを読むと,ファン速度を「自動」にしている限りは HDD の温度の許容範囲ということか?
ファン速度は 770 RPM なので「低速」の状態.
手動で「中速」や「高速」にすると,それぞれ 2590 RPM と 4280 RPM .


今も使用している WD Cloud も 50℃前後.
以前 WD Cloud に大量のデータをコピーしていたら 55℃を超えた位からコピー速度が遅くなった.
この動作は WD Cloud によるのか WD Red によるものなのかは不明.
WD Red は PC でも使用しているが,こちらは十分冷却されているので遅くなったと感じたことはない.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ


サイトがダウンしています

メールをチェックしていると,


サイトがダウンしています
Iwao Dev が読み込めませんでした (Jetpack 2020年5月20日 (水) 8:30 AM時点)
サイトのアクティビティログを確認すると、この問題の原因になっている可能性のある最近の変更に関する詳細がわかります。サイトに変更を加えていない場合はホスティングサービスに連絡し、追加のサポートを受けてください。
サイトが再びオンラインになったことをJetpackが検出したときに、こちらから別のメールを送信します。
サポートが必要ですか ? ご心配はいりません。
このメールは、サイトでダウンタイムモニタリングが有効にされているため、送信されました。サポートにご連絡いただく場合は、リファレンス番号 [136721373/intermittent] をお知らせください。
これらのアラートはセキュリティ設定でカスタマイズできます。
Automattic, Inc.
60 29th St. #343, San Francisco, CA 94110, USA
WordPress.com のメール設定を管理します。
サイトがダウンしています


DS116 のログを見みると,DSM のアップデートがかかった.
普段であれば更新後うまく動作すると思うが…
DDNS の更新通知がうまく機能していなかった?
「コントロール パネル」-「外部アクセス」-「DDNS」で「今すぐアップデートする」で更新.
これでうまくアクセスできるようになった.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ


PHP から iconv コマンド呼び出し

シフトJIS のデータファイルをアップロードして WebGL で表示のテスト.
PHP から作成した .out を呼び出しているが,その中で文字コードの変換がうまく機能していない.
.out の中では iconv ライブラリを呼び出す.うまく機能しない時は iconv または uconv コマンド.
.out をコンソールから実行した時はうまく機能している.


いろいろと動作を調べていると,次の様なコマンドが PHP から呼出された時うまく機能していない様子.
iconv -f CP932 shiftjis.txt > out_file.txt
コンソールでは OK .
ここまで絞り込むのに 1 日かかった


今回の修正前 Synology NAS では次の様にしていた.
uconv -f sjis -t utf8 shiftjis.txt -o out_file.txt


先日テストしていた時 ASUSTOR NAS ではエラーになったので,単純に -t オプションを取ってしまった.

Iwao@AS5202T:/volume1/Web/Test/mics/tc_xconv $ iconv -f CP932 -t utf8 shiftjis.txt
iconv: conversion to utf8 unsupported
iconv: try 'iconv -l' to get the list of supported encodings
Iwao@AS5202T:/volume1/Web/Test/mics/tc_xconv $

iconv -l を幾つかの環境で調べていると “utf8” の指定がうまくない.
いろいろな環境でうまく機能しそうなのは “utf-8” .
Fedora iconv -l | grep -i utf
Raspberry Pi iconv -l | grep -i utf
DS116 uconv -l | grep -i utf
AS5202T iconv -l | grep -i utf


-t オプションを指定しないとうまくないみたいで,次の様に変更.
iconv -f CP932 -t UTF-8 shiftjis.txt > out_file.txt
これで意図した動作になった.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ


ASUSTOR NAS 上の iconv , whois

ASUSTOR NAS の iconv は Fedora や Synology NAS uconv の -o(出力ファイルの指定)がない.

[Iwao@fedora ~]$ iconv --help
使用法: iconv [OPTION...] [FILE...]
与えられたファイルのエンコーディングをあるエンコーディングから別のエンコーディングに変換します。
 入力/出力形式の指定:
  -f, --from-code=NAME       元のテキストのエンコーディング
  -t, --to-code=NAME         出力用のエンコーディング
 情報:
  -l, --list
                             全ての既知の符号化された文字集合を一覧表示します
 出力制御:
  -c                         出力から無効な文字を取り除く
  -o, --output=FILE          出力ファイル
  -s, --silent               警告を抑制する
      --verbose              経過情報を表示する

  -?, --help                 このヘルプ一覧を表示する
      --usage                短い使用方法を表示する
  -V, --version              プログラムのバージョンを表示する
長い形式のオプションで必須または任意の引数は、それに対応する短い形式のオプションでも同様に必須または任意です。
For bug reporting instructions, please see:
.
[Iwao@fedora ~]$ iconv --version
iconv (GNU libc) 2.30
Copyright (C) 2019 Free Software Foundation, Inc.
This is free software; see the source for copying conditions.  There is NO
warranty; not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.
作者 Ulrich Drepper。
[Iwao@fedora ~]$ 
Iwao@AS5202T:/volume1/home/Iwao $ iconv --help
Usage: iconv [OPTION...] [-f ENCODING] [-t ENCODING] [INPUTFILE...]
or:    iconv -l
Converts text from one encoding to another encoding.
Options controlling the input and output format:
  -f ENCODING, --from-code=ENCODING
                              the encoding of the input
  -t ENCODING, --to-code=ENCODING
                              the encoding of the output
Options controlling conversion problems:
  -c                          discard unconvertible characters
  --unicode-subst=FORMATSTRING
                              substitution for unconvertible Unicode characters
  --byte-subst=FORMATSTRING   substitution for unconvertible bytes
  --widechar-subst=FORMATSTRING
                              substitution for unconvertible wide characters
Options controlling error output:
  -s, --silent                suppress error messages about conversion problems
Informative output:
  -l, --list                  list the supported encodings
  --help                      display this help and exit
  --version                   output version information and exit
Report bugs to .
Iwao@AS5202T:/volume1/home/Iwao $ iconv --version
iconv (GNU libiconv 1.14)
Copyright (C) 2000-2011 Free Software Foundation, Inc.
License GPLv3+: GNU GPL version 3 or later 
This is free software: you are free to change and redistribute it.
There is NO WARRANTY, to the extent permitted by law.
Written by Bruno Haible.
Iwao@AS5202T:/volume1/home/Iwao $

AS5202T iconv help
次の様にリダイレクトして指定すれば良い.
iconv -f CP932 sjis_file.txt > out_file.txt
他にも whois はサーバを指定しないとうまく機能しない?
whois -h whois.apnic.net 27.92.169….

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

  にほんブログ村 IT技術ブログへ



    top

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。