mfc140u.dll がないため、プログラムを…

公開している Windows AP を実行すると,次の様なメッセージが表示されることがあります.
—————————
i3DV.exe – システム エラー
—————————
コンピューターに mfc140u.dll がないため、プログラムを開始できません。この問題を解決するには、プログラムを再インストールしてみてください。
—————————
OK
—————————

mfc140u.dll の部分は,msvcr140.dll などとなることもあります.
 mfc120u.dll , mfc100.dll , mfc80.dll
 msvcr120.dll , msvcr100.dll , msvcr80.dll


mfc….dll や msvcr….dll は,いろいろなアプリケーションで利用する共通のライブラリです.
数字の部分は,通常 80,90,100,110,120,140 の様になります.
他に 42,60 や 70,71 もありますが,その場合の対応は異なります.
dll ファイルは,32 ビット版と 64 ビット版などがあります.
公開している exe のほとんどは 32 ビット版のため vcredist_x86.exe を利用します.

80 VC++ 2005 VC 2005 SP1
90 VC++ 2008 VC 2008 SP1
100 VC++ 2010 VC 2010 SP1
110 VC++ 2012 VC 2012 U4
120 VC++ 2013 VC 2013
140 VC++ 2015 VC 2015 U3

対応する vcredist_x86.exe をインストールして,もう一度 AP を実行してください.
異なるバージョンの vcredist_x86.exe をインストールしても,特に問題になることはありません.


2017/05/29
上の幾つかのリンクが切れている様です.
次の所からのリンクも確認してみてください.
 The latest supported Visual C++ downloads
 最新のサポートされる Visual C++ のダウンロード


2018/07/23
ファイル名が mfc140ud.dll など,デバッグ版の DLL が存在しない場合.
通常リリースされるアプリケーションで,「~d.dll がない」となることはありません.
テスト環境など以外でその様になった場合はリリースビルド版を入手してください.
以下,開発者向けの情報です.
MSDN デバッグ バージョンのアプリケーションを実行するテスト用コンピューターの準備
私はリモートデバッグで,なるべくスタティックリンクしてテストする様にしています.
mish.myds.me リモートデバッグ


にほんブログ村 IT技術ブログへ